知多の特産品<加工品>

「農協が作った」シリーズ

JAあいち知多が地元の農産物を加工して作っているユニークな特産品です。


農協が作った真空米


 「農協が作った真空米」は知多半島産コシヒカリを100%使用し、精米後すぐに真空パックすることで、品質の劣化を遅らせ、およそ1年間の長期保存を可能にしました
【内容量】150g(約1合) 【販売価格】200円(1パック)(税別)
【お求め先】JAあいち知多の各グリーンセンター・グリーンプラザ


農協が作ったお赤飯


 知多半島産のもち米を100%使用し、小豆も国内産にこだわりました。内容量は170g。温めるだけでおいしく召し上がっていただけます。賞味期限は常温で15ヵ月。祝いごとにも重宝します。

【内容量】 170g(1パック) 【販売価格】 150円(1パック)(税込み)
【お求め先】JAあいち知多の各グリーンセンター・グリーンプラザ、JAあぐりタウン「げんきの郷」

農協が作ったふきみそ


 知多半島は全国一のフキの産地です。このフキと、知多半島産大豆を使った地元のみそなど、こだわり素材で作ったおかずみそが本商品です。合成保存料・化学調味料は一切使用していません。ニンニクやトウガラシを絶妙のバランスで配合し、ピリッとした辛さで食が進みます。

【内容量】 170g(1パック) 【内容量】 100g(1ビン) 【販売価格】 460円(1ビン)(税込み)
【お求め先】JAあいち知多の各グリーンセンター・グリーンプラザ、JAあぐりタウン「げんきの郷」

農協が作ったもち麦茶


 もち性の粘りがあり、高タンパク・高ミネラルで栄養価に優れた穀物「もち麦」を使った麦茶です。「もち麦」は栽培が難しいため、次第に姿を消し「幻の麦」になってしまいました。近年健康志向の高まりにより「もち麦」の良さが見直され、一部の地域で再び栽培が始まりました。この「もち麦茶」は、知多半島産のもち麦を100%使用した香ばしい風味の麦茶です。

【内容量】 350ml(1本) 【販売価格】 120円(1本) 2880円(1ケース24本入り)(税込み)
【お求め先】JAあいち知多の各グリーンセンター・グリーンプラザ、JAあぐりタウン「げんきの郷」

【JAあいち知多の加工品に関するお問合せは】

JAあいち知多特販部 農産加工課 あぐり工房 0562-82-3700まで



その他の愛知の野菜、農産物はこちら