知多の特産品<知多米>

知多米とは

「知多米」はJAグループ愛知のGAP基準に沿って生産された、知多半島産のお米(うるち米)を「集荷・検査」し、JAあいち知多が責任をもって販売する安全・安心なお米です。

JAあいち知多では「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の実現を目指した取り組みを進めています。知多半島産農畜産物をブランド化し、広く浸透させるため、新たな名称設定や統一を行っています。

区切り線

安全・安心にこだわった特別栽培米「コシヒカリ」「あいちのかおり」

JAあいち知多では、契約農家により特別栽培米「コシヒカリ」「あいちのかおり」の生産に取り組み、地域にお住まいのお客さまに向けた「こだわりの米」を販売しています。

特別栽培米とは…そのお米が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬および化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米です。

区切り線

知多米のラインナップ


知多米 こしひかり
ほどよい甘みと粘りを持つお米で、多くの人に親しまれてきた品種です。
白米でおかずと一緒においしく食べられます。


知多米 あいちのかおり
粒が大きく、輝くようなつやがあり、
あっさりとした粒感のある食感が自慢です。


知多米 ゆめまつり
ゆめまつりは平成23年度産の愛知県の新品種です。
粒の大きさは中粒で、ほどよい粘りがあり良食味です。


玄米販売 コシヒカリ あいちのかおり
「特別栽培米」5つのこだわり

特別栽培米5つのこだわり

お申し込みは、別紙「玄米お申込み票」に必要事項をご記入の上、最寄りの営農センター窓口にて予約受付日にお申込みください。


お買い求めは
JAあいち知多のグリーンセンター・グリーンプラザ


区切り線

令和3年産お米受取券


地元の知多米(精白米)をお得なチケット(5㎏券5枚綴り)にしてお求めやすい価格で販売します。 安全・安心な地元のお米「知多米」をぜひご賞味ください。

・申込方法…JAあいち知多の●本・支店●営農センター●グリーンセンター・グリーンプラザの窓口にてお申し込みください。
・支払方法…お米受取券のお渡し時に現金にてお支払いください。
・お米受取券販売期間…2022年6月30日まで ※ただし、販売期間中において完売した場合は、終了させていただきます。
・お米受取券利用方法…JAあいち知多の●本支店●営農センター●グリーンセンター・グリーンプラザにてお米受取券1枚と知多米5kgを引き換えします。
・お引替え有効期限…2025年6月30日まで ※有効期限を過ぎたお米受取券のお取り扱いはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

区切り線

お米の保管方法

■清潔保管
【虫の発生防止】
気温が高くなると虫が発生することがありますので、保管容器はこまめに清掃し、前のお米を使い切ってから、新しいお米を入れましょう。
■密閉保管
【カビ等の発生注意】
お米が水に濡れるとカビなどが生じる恐れがあります。密閉容器に入れ、さらに濡れた手や計量カップを容器の中に入れないようにしましょう。また、湿気の多い場所や、水にかかる場所には置かないようにしましょう。
■冷暗保管
【お米のひび割れ防止】
べたついたご飯の原因になるお米のひび割れや水分の飛散を防ぐため、直射日光の当たらない涼しい場所に保管しましょう。
■無香保管
【においの強いものに注意】
お米はにおいが移りやすいので、お米の近くににおいの強いもの(灯油・洗剤・化粧品など)を置かないようにしましょう。

空白区切り

ご飯の上手な炊き方

■洗う
①お米の割れを防ぐため、ゴシゴシと研がず、多めの水で手早くすすぐようにやさしく洗いましょう。
■水加減
②お米は計量カップで正しく計り、水加減は釜を平らなところに置き、釜の目盛に合わせてください。後はお好みにより調節してください。
■浸す
③ふっくらご飯にするために、炊く前に必ず水に浸しておきましょう。(夏場30分、冬場60分を目安)
■蒸らす・ほぐす
④炊きあがったご飯は10~15分蒸らした後、すぐにほぐしましょう。
※炊飯器によっては蒸らしまで行うものもありますのでご確認ください。